森林公園昭和浄苑
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):0120-04-3281
仏教人生大学 證大寺
資料請求・お問い合わせ
昭和浄苑とは
施設のご案内
葬儀のご相談
法事のご相談
僧侶・職員紹介
永代供養墓浄縁墓

Home トップページ  >  昭和浄苑が選ばれる理由

浄苑だより【ブログ】
昭和浄苑全景(空撮)
昭和浄苑はお寺が運営する霊園として僧侶が常勤し、どこよりも丁寧な供養を心掛けています。僧侶だけではなく、職員ひとりひとりが供養のこころを大切にするために、毎朝8時30分から9時まで「毎朝のお経と法話の会」に職員が参加しています。 春秋のお彼岸やお盆などの仏教行事は合同法要が営まれ、100名ほどの参詣者で本堂が満堂になることもあります。昭和浄苑にお墓をお持ちの方には、定期的にご案内が届けられ、法要や講座のすべてに参加をすることができます。
森林公園昭和浄苑は国営公園森林公園に、船橋昭和浄苑は船橋県民の森に隣接しており、いずれも苑内に池を有した水と緑の美しい景観を大切にしています。 また苑内管理の専任スタッフも充実し、季節ごとの花や樹木などが美しい日本で最も整備された霊園との評価を受けております。 昭和浄苑は通常の霊園とは異なり、お寺が運営する霊園として、参詣者の心の支えになることを願いとしています。毎週数多くの講座が開かれ、希望者にはお寺から週一回のメールマガジンが配信されています。
葬儀をどこに頼んで良いのか分からない、費用に関する不安など、葬儀に関する多くの相談や不安の声が寄せられています。そこでお寺の方針により、昭和浄苑にお墓をお持ちの方には、本堂を無料で使用頂いております。本堂が使えますので、斎場費用や祭壇費用などが大幅に減ったと喜ばれています。また窓口職員は葬祭カウンセラー、終活カウンセラーなどの資格を取り、皆様の相談に応じさせて頂いております。生前の葬儀申し込みや葬儀費用のお預かりも致しております。昭和浄苑にお墓を選んでくれた方が、良いお葬式だったと言って頂くことが我々の喜びです。
昭和浄苑には通常の霊園に比べて2倍から3倍以上の数の職員がおります。これは参詣者の皆様へのサービス向上を考えた結果、苑内の整備、講座などの開催、少しでも余裕をもって参詣者の皆様にご対応をするために必要だからです。毎月開催している講座や参詣者の集いには職員も交代で参加をしており、ご参詣の方との距離が近いのが特徴です。我々職員を古くからの友人や家族、子供のように接してくださる参詣者が多いのが、我らの喜びです。参詣者がお亡くなりになった際には、本堂でお葬式をされる方が多く、その際には職員が皆でお焼香をし、お葬式に参列させて頂いております。もし自分が證大寺昭和浄苑にお墓があればどうして欲しいかを皆で考えてきましたが、すでに10名近い職員が昭和浄苑にお墓を契約しています。
2013年に、昭和浄苑の敷地内に日本を代表する石彫家による庭園美術館型の素晴らしい永代供養墓(浄縁墓 -じょうえんぼ-)が完成しました。浄縁墓は、昭和浄苑のシンボルのお墓ですので、春秋のお彼岸、お盆の期間中は、浄縁墓の前にて1時間おきに僧侶による読経と法話が勤められ、どなたさまも自由に参加をすることができ、日頃より参詣者の供花が絶えることがありません。墓石や規模は、従来の永代供養墓とは一線を画し、世界の内外から見学者が訪れる美術館のような場所を目指しています。
森林公園昭和浄苑
資料請求・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ(葬儀24時間電話相談):0493-39-3281
Copyright © 昭和浄苑 All Rights Reserved.

ページトップへ